肌の擦りすぎは老け顔の原因になる

肌の擦りすぎは老け顔の原因になる

人は加齢やホルモンバランスの変化などにより、肌の調子が悪くなることがあります。アトピーや皮膚疾患などで肌に自信が持てない人もたくさんいます。自分の肌の調子が悪いとついついたくさんのスキンケアコスメを使ってしまいますね。肌に良いと言われるコスメをたっぷり重ね塗りしてしまうこともあることでしょう。しかし、たくさんのコスメを重ね塗りすることはかえって肌を痛めてしまうのです。

 

化粧水、乳液、クリーム、さらに美容液、パックといったそれぞれのスキンケアコスメを重ね塗りするということは、何度も肌を擦るということになります。肌に美容成分をしっかり浸透させようと、必要以上に肌にゴシゴシ塗ってしまうこともあるでしょう。しかし、擦りすぎは肌摩擦をおこし炎症の原因となってしまいます。肌が炎症をおこしてしまうと、しわやたるみになってしまいさらに老け顔になってしまうのです。

 

どんなに良いスキンケアコスメであっても擦りすぎてはいけません。いくつものコスメを重ね塗りするのも肌にダメージを蓄積させてしまいます。スキンケアコスメを重ねて使うことによって起こる肌へのダメージを軽減するために、化粧水・乳液・クリーム・美容液の4役が一回で済ませられるようにと、メディプラスゲルは誕生したのです。